豊橋、豊川、新城で新築注文住宅のことなら安形建築

豊川市 古民家 リフォーム

更新日 2022/6
場 所 豊川市
  • 1階

    畳は事前にお施主様が処分してくださっていました。

  • 2階

  • 階段

    施工前

  • 床の骨組みはそのまま残します。

  • 束を増やし、不陸を調整して、歩いても違和感のない状態に。

  • 断熱材を入れていきます。

  • 二重張りの床施工の下地の捨て貼りを行いました。

  • 檜の無垢材仕上げです。

  • 縁側(before)

  • 縁側(after)

    縁側も檜の無垢材仕上げです。

  • 外観(before)

    縁側の柱と床束の根腐れが酷く、床が沈み、はき出しサッシの鍵を開錠すると、障子が倒れてきてしまうほど不陸が悪い状態でした。

  • 根腐れして柱が地面から浮いてしまっている状態です。

  • 根腐れによる沈下の対策

    柱&床束の沈みを正規の位置まで平らになるようにジャッキで上げ、やぐらを組み仮固定した後、根腐れした箇所を切って、ブロックを積んだ後、やぐらの仮固定を外す作業です。

  • 外観(after)

  • 根腐れした箇所を切って、ブロックで床束を上げて仕上げた状態です。
    これで地面にたまった雨水等で床束が腐るのを防ぐことが出来ますね!

0532-39-8439 OPEN/9:00 - 18:00 定休日/日曜

家づくりを始める前の資金相談・ライフプラン相談からも承ります

DIY・OUTLETイベント情報資料請求/お問い合わせ