豊橋、豊川、新城で新築注文住宅のことなら安形建築

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

窓の開け方間違っていませんか?室内への虫の侵入を防ぐ方法とは!!(豊橋市 安形建築)

こんにちは。

豊橋・豊川・田原・蒲郡・新城など東三河を中心に新築注文住宅、リフォーム、

リノベーション工事等、「現実を理想に近づける家づくり」を行っている

豊橋市にある工務店㈱安形建築の安形です。

 

GWも今日で終わりですね。

弊社のお休みは5/3~5/5でしたが、3・4日と2日続けて潮干狩りにいきました(笑)

2日続けてですと、さすがに腰もやられますね( ;∀;)

5日は釣りに行き、夜は庭でBBQ!

当初はキャンプ予定だった我が家でしたが、娘が部活と課題で忙しくて急遽キャンプは中止に( ノД`)シクシク…

今の中学生って忙しいですね。

 

さて、暖かくなり、自宅の窓を網戸で過ごすことも多くなってくるかと思います。

虫が多くなるこれからの季節!!

網戸の位置!気にしていますか??

網戸をしているのに虫が入ってきた!いったいどこから??

そんな経験ありませんか?

それはもしかしたら、窓の開け方が原因なのかもしれませんよ(#^.^#)

では、今日はその正しい窓の開け方をお伝えしますね。

 

☝窓を全開にする場合は、網戸が左右どちらにあっても大丈夫です。

網戸と窓のフレーム部分が重なり虫の侵入を防げるのです。

 

 

☝では、網戸を右側にして、右側の窓を半分開けた場合はどうでしょうか?

こちらも大丈夫です!

虫の侵入を防げていますね。

 

☝続いて、網戸を左側にして、左側の窓を半分開けた場合はどうでしょうか?

実はこれがやってはいけない窓の開け方になります。

窓と網戸の間に隙間ができ、虫が入りやすい状態に…

しっかり網戸にしていても意味がない窓の開け方になりますよ。

 

室内の温度調節で、窓を半分だけ開ける時ってありますよね!?

そんなときのために、一番おすすめなのは、右側に網戸を固定しておくことです。

右側に網戸を固定しておけば、半開でも全開でも問題がありません。

 

それでも、ご家庭によっては、家具等の配置の都合上やどうしても左側に網戸にしたいって場合もあるかと思います。

その場合は窓を全開にして頂きたいのです。

 

窓の開け方をちょっと気にかけて、気を付けることで、室内への虫の侵入を防げますよ!

 

網戸は右☝是非覚えておいてくださいね

 

 

 

 

0532-39-8439 OPEN/9:00 - 18:00 定休日/日曜

家づくりを始める前の資金相談・ライフプラン相談からも承ります

DIY・OUTLETイベント情報資料請求/お問い合わせ