豊橋、豊川、新城で新築注文住宅のことなら安形建築

資金計画

先の事もしっかりと考える ゆとりをもった資金計画

ちゃんと住宅ローンを払っていけるのだろうか?
頭金はどれぐらい必要なんだろう?
何年払い続けるのだろう?

家づくりを考えだすと、それと同時に心配になってくるのは資金のことではないでしょうか?

あがたが考える資金計画とは、

「家を建てた後に、しっかりとした水準で生活はできるのだろうか?」です。

まずは自身の返済能力をしっかりと把握すること

当然のことですが、自身の返済能力を把握せずに無理な資金計画を立ててしまうと、後々に大変な事態に陥ってしまします。
理想のマイホームを建てる前に、一番真っ先に考えなければいけないことは
「家を建てた後に、しっかりとした水準で満足のいく生活が送れるかどうか?」です。

日々の生活の中で絶対的にかかってくる生活費や税金、保険、その他のローン、
子どもが生まれ、成長していくにつれ年々かかってくる学費や、そして自分自身の老後の費用も考えると、建築費だけに費用をかけることはできません。

夢のマイホームを手に入れ、快適なゆとりある生活を手に入れるためには、無理のない資金計画を立てる必要性があります。

資金計画で学んでおくべきこと

・自己資金金額
・金利タイプを考える
・最初の金利だけで選ばない
・定年の年齢を考える
・貯蓄から入居費用や生活費用を差し引く
・頭金は総額の2割以上を用意する
・新居への引っ越し費用も算出する
・補助金や助成金の活用方法

考え出すとキリがありませんが、しっかりと考える必要性があります。

言っていることはわかるけど… 何からはじめたらいいの?

結局何から始めて何を学べば良いのか分からない…
というのが正直なところではないでしょうか?

確かに資金計画は難しく、一つ間違えると家どころか日々の生活にも支障をきたしてしまします。
そんな不安を抱えることなく、楽しい家づくりを実現するために、あがたでは専門のファイナンシャルプランナーによる、資金計画のお手伝いをさせていただいております。
専門的な知識から見て、この先の安心できる生活を送るためにはどうするのが一番ベストなのかを、しっかりと根拠に基づきご提案させていただきます。

0532-39-8439 OPEN/9:00 - 18:00 定休日/日曜

家づくりを始める前の資金相談・ライフプラン相談からも承ります

DIY・OUTLETイベント情報資料請求/お問い合わせ